人の機嫌ばかり取り過ぎて、自分を見失っていませんか?

●人の機嫌ばかり取り過ぎて、自分を見失っていませんか?

こんにちは♪
季節の変わり目、風邪など引いていませんか?

わたしは先週、
風邪のひき始めの症状が出ました(>_<)

 

基本的にクスリは飲みたくないので、
今までは、医者・クスリにたよらず、

一週間くらい様子を見て、、、
とやっていたのですが、

 

だいたい
ノドが痛くなり、咳が止まらず
長引いて、仕事に支障も出てしまう

ということに陥っていました。

そこで、学習しました!

今回は、すぐにお医者さんに行き薬を飲みました。

おかげさまで2日で完治!
今は元気ハツラツです!

 

はい。

このようにカラダの健康も大切ですが、
こころ・精神の健康も大切です。

 

肉体的に病んでいるのではなく、
精神的・気持ち的に病んでいる
というのもかなり問題です。

 

「病んでいる」というと重すぎますね^^;

つまりは、

不安・恐怖にかられたり、
「自分なんてダメだ」

なんていう思いグセがある状態のことです。

このような状態は、

風邪のように、1週間も放っておけば自然に治る
というようにはいきません。
(”一時的な落ち込み”は時間が解決してくれます)

 

そういう心(潜在意識)の問題は
分類していけばたくさんあるのですが、

大きな原因となると、かなり集約されてきます。

その中のひとつ。

結構多くの人が持っているもの。

特に日本人は
多いんじゃないかと思っているのが、

・人の機嫌を取ろうとする
・すべての人を喜ばせようとする

ことからくる問題です。

 

16058511_m

これ、先日の
アラン・コーエンのセミナーでも言っていました。

あなたも、

・人の機嫌を取ろう
・すべての人を喜ばせよう

と努力して、苦しんでいませんか?

自分で自分を苦しめていませんか?

 

人の機嫌を取る人。

ひと言で言うと、「いい人」ですよね。

 

でも、もっと正確に言うと
「いい人」になろうとしている人。

でも、残念なことに、

相手にとっての、
「都合のいい人」
になってしまっているかもしれません。

いつも機嫌をとってもらうことが
アタリマエになっていると、

たまに、ちょっと意に沿わないことがあると

「え、なんなの!」

みたいな気持ちになって、
怒り出したり、スネたり。

それで、また機嫌を取ろうとする。

これでは、まるで奴隷です(>_<)

そして、自分では
相手の機嫌をとろうと頑張っているのに、
うまく出来なくて、自分を責めてしまう。

もしかしたら、
「機嫌を取ろう」なんて意識はないかもしれません。

でも、ずっとそうしてきた。
無意識にやり続けてきた。

小さい頃は、親から愛されたいので、
親の機嫌を取ろうとしてきた。

学校でも、
先生の歓心を買うために
先生の機嫌をずっと伺っていた。

友だちとも、会社でも。。。

これでは、息の休まるヒマがありません。

でも、
ちょっと考えればわかってしまうのですが、
すべての人の機嫌を取ることはできません。

さらに問題なのが、、、

人の機嫌を取ることを
ずっと続けていくと、

「自分が本当にやりたいこと」

がわからなくなってしまいます。

「あなたが本当にやりたいことって何?」
という質問に答えられなくなります。

・親が望むこと
・会社が望むこと
・社会が望むこと
・〇〇さんが望むこと

はすぐ答えられるのに!

 

そして、

「あなたが本当にやりたいことって何?」
と質問されて

無理やり答えを見つけようとして
見つけた答えが、、、

世の中で、社会的に

「これがいいもの」と思われているもの

だったりします(>_<)

 

これでは、

「本当にやりたいこと」

と思っても(思うとしても)

 

本当はそれほど好きじゃないので、
情熱を感じず、
行動もできないし、やっても続きません。

アタリマエです。

「本当にやりたいこと」じゃないんですから!!

 

こんな生き方、辛くないですか?

すべての人の機嫌を一生懸命取ろうとして、

もしそれがうまくいくならまだいいのですが、
人の機嫌を取ることにも失敗し、
自分のやりたいこともわからなくなっていく。

人生で迷子になってしまう状態。

 

もし、あなたが

人の機嫌を取ろうとして、
自分を見失ってしまっているとしたら、、、

ちょっと立ち止まって、
そんな生き方に見直しをかけてみませんか?

(いま、「損な生き方」と変換されました^^)

 

そして、

人の機嫌ばかり取っていないで、
自分の機嫌を取って行きませんか?

 

そして、

そろそろ自分の手に
自分の人生を取り戻していきましょう♪

あなたが機嫌良くいることで、
機嫌のいい人たちが引き寄せられてきます。

わざわざあなたが機嫌をとってあげなくても!

自然と。

機嫌が悪い人は、機嫌が悪いのが好きなんです。

ただ単に、

「機嫌悪く文句言ってるのが好き」

だという人もいれば、

 

「機嫌悪くしてれば、スネていれば、
誰かが機嫌をとってくれる」

と思っていたりする人もいます。

そういう人は、
好きでやっているので、

「機嫌が悪い」状態を
楽しませてあげましょう^^

 

楽しみを奪ってはいけません(笑)!
そんな権利は、あなたにはありません(笑)!!

 

そして、

あなたが機嫌を取り続けている限り、
「機嫌が悪い人」にエサを与え、
「機嫌が悪い人」を育ててしまいます。

これを続けていくと、

人に機嫌をとってもらわなければいけない人間
自分の機嫌を人に依存している人間

を作ってしまうことになります。。。

 

でも、
あなたは、こんなことを望んでいないですよね。

だから、

人の機嫌を取るのは、
人の機嫌を気にし続けるのは

もう、やめましょう。

あなたが機嫌を取るのをやめても、
誰か他の「機嫌を取るのが好きな人」が
機嫌をとってくれますから大丈夫^^;

あるいは、「機嫌の悪い人」が、

「もうなんか飽きてきたな。
人に何かしてもらうんじゃなくて、
これからは自分でやりたいことをやっていくぞ!」

と変わってくるかも。

その方が、その人にとっても望ましいですよね。

あなた自身も、

人の機嫌ではなく、自分の機嫌を取って行って、
自分が「本当にやりたいこと」を感じながら、
少しずつでも、その道を歩んでいく。

そうすることで、
自分を取り戻すことができます。

情熱を感じることがわかってきて、
実現できるようになってくる。

これこそWin-Winですね!

 

ですから、
もう、すべての人を喜ばせようとするのはやめてくださいね~

どうせ出来ませんからね^^;

これまでうまくやっていたとしても、
必ずいつか失敗します^^;

たしか、斎藤ひとりさんも言っていましたね。

「人の機嫌を取ろうとしなくていいの。
自分の機嫌を取りなさい」

って。

そう、あなたも今日から

人の機嫌を気にするのではなく、
自分の機嫌を気にしていってください。

機嫌がいいと、波動が上がって、
あなたが望む現実を
引き寄せて作ることができますよ☆彡

それでは、

自分の機嫌をとって生きていく
毎日をお過ごしください♪


ゆるやかブレイクスルー
7ステップ無料講座

1300人以上のセッション経験からわかった「がんばり続けても変われなかった人」が、生まれ変われた秘密とは?

たった90日で無理せず自分らしく、次々と夢や目標を叶えられるブレイクスルー体質に生まれ変わる!

今だけ無料で公開中!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

頑張り続けても変われなかった方が、自分らしくゆるやかにブレイクスルーしていくお手伝いをしています。 これまで、1200人以上の方にセッションを提供。 元外資コンサルのコーチ&潜在意識ヒーラー。 少林寺拳法3段。