「知ったかぶり」で大切なモノを逃していませんか?

知ったかぶりしている人は好きですか?

その人が本当に

「知っている」
「わかっている」のであれば

何も問題がないのですが、
「知ったかぶり」はちょっと困りますよね。。。

人の話を聞いたり、
本で読んだりしただけで、
自分の経験はない。

あるいは、

数少ない経験を一般化して、
「こういう時はこういうものだ!」
と信じこんでしまう、早とちり。

(無限にある可能性の一面でしかないのに)

それなのに、知ったかぶりして
「ああだこうだ」
言ってくる(>_<)

これは面倒くさい。。。

しかも、そんな人の言うことを
うっかり信じてしまうと、
自分の人生を制限してしまうことに
なりかねません。

害になります!!

 

「知難行易」

という言葉があります。

文字通り、

「知る」ことは難しく
「行う」ことは易しい

という意味。

すべては行動・実践・経験を伴ってこそ
「本当の知」となる。

という教えです。

 

「知ったかぶり」の人は、

行動・実践・経験がないのに、
「わかっている」つもりになっている
ということですね。

これだと、
本当に理解したことにはなりません。

全然腑に落ちていないのに、
口先だけで言っているだけ。

こういう知識は、うわべだけなので
潜在意識レベルでは、信じられていません。

だから、人に語っても説得力ゼロ。

たとえば、、、

「自分を愛することは大切ですよ~」

と言っているのに、
自分を大っ嫌いな人。

こういうのって、わかっちゃいますよね^^;

「あ、口先だけだな」って。

わたしたちは、
その人が発しているものを
無意識に感じ取ります。

わたしたちの
「無意識のセンサー」は
超高性能ですから。

仮に、短期的にはダマせても、
長期的にはバレます。

「自分でも、まだよくわかっていないんだけど」
と認識できていればいいのですが、

厄介なのは、すでに自分はそれを
「知っているつもり」になっていることです。

わたしたちは、
そういう人にはできるだけなりたくないですよね。

知ったかぶりではなく、

「本当かな?」
「他の考えはないのかな?」
「別の立場からすると、、、」

なんて、謙虚に他の可能性・捉え方も探りたい。
(クリティカル・シンキングですね!)

 

そうした方が、物事を
より正しく正確に捉えられます。

自分の可能性も広げられる♪

でも、、、
この「知っているつもり」は
誰にでもあるものです。

それが「思いこみ」です。

たとえば、

「わたしには、〇〇できない」
「わたしは愛されない」
「わたしはダメ」

なんて考え。

セッションをしていて、
かなり多い思いこみの例です。

「いや、だってわたしは実際にそういう経験してます!」
と言い張るかもしれませんが^^;

違う経験もしているはず。

ただ、本人が
気づいていないだけ、
受け取っていないだけ
認めていないだけ(例外として扱っちゃう)

というのをよく見てきました。

ちなみに、人のことは見ていてよくわかります^^;

たとえば、

「わたし、全然モテないんです」

という人がいますが、かなりモテています^^

まさに、本人が

気づいていないだけ、
受け取っていないだけ
認めてないだけ。

 

こういう「症状(?)」を解消するには、

人によってそれぞれですが、

「モテる(ことを認める)」ことを阻む
潜在意識の思いこみたちを解消していくことです。

そうすると、認められるようになります。

「あれ、そうだったんだ!!」
って。

18737649_m

 

そして、そういう経験を
さらに引き寄せられるようになります。

もちろん、これは
何も「モテる」かどうかに限りません。

豊かさであったり、
人間関係であったり、
健康面であったり。

自分で、自分を制限する思いこみを持っているから

「自分はそうだ」
「世の中はそうだ」

と、間違った情報をもとに、
自分の体験を制限する

「知ったかぶり」

をしていただけ。

 

だから、そういう経験をしていた。

 

さっきの例で言えば、

「いや、〇〇さんモテてるでしょ」

と言われたら、

 

自分の認識とは違うかもしれませんが、

「知ったかぶり」をやめて、謙虚になり

「ん?え、そうなのかな?」

と、いままでの自分の考えに

「疑いのスキ」を与えてみる

ことが大切です。

 

「知ったかぶり」にならずに、「謙虚」に!


謙遜するのではなく、
真実をちゃんと見る謙虚さが大切。

「人から言われるってことは、
もしかしたらそういうこともあるのかな?」

と謙虚に。

ただし、くれぐれも
お世辞かどうかは見極めてくださいね(^_-)-☆

そして、知ったかぶりして、
認めず、感じていなかった感覚を
しっかり味わってみてください。

そして、
自分の経験として「わかる」
ことが大切です。

シータヒーリング的に言えば、
感覚・感情レベルでわかってるかどうかが重要。

もし感覚がついてこなかったら、
潜在意識の思いこみを外し、
感覚・感情をダウンロードしていきましょう。

こうやってあなたも
「知ったかぶり」から卒業していってくださいね^^

これを続けていくことで、
真実を正確に捉え、
可能性に充ち満ちた人生を送れますよ♪

かなりの数のクライアントさんが変わって行っているので、実証済みです。

あなたも、
そんな毎日を、そんな人生を生きていきませんか?

新しい世界が広がりますよ。


ゆるやかブレイクスルー
7ステップ無料講座

1300人以上のセッション経験からわかった「がんばり続けても変われなかった人」が、生まれ変われた秘密とは?

たった90日で無理せず自分らしく、次々と夢や目標を叶えられるブレイクスルー体質に生まれ変わる!

今だけ無料で公開中!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

頑張り続けても変われなかった方が、自分らしくゆるやかにブレイクスルーしていくお手伝いをしています。 これまで、1200人以上の方にセッションを提供。 元外資コンサルのコーチ&潜在意識ヒーラー。 少林寺拳法3段。