「やらない理由」「できない理由」を無力化する言葉

こんにちは♪

頑張っても変われなかった方のための
ゆるやかブレイクスルーコーチ伊藤勝彦です。

 

「やりたいと思っているけれど、なかなか始められない…」

あなたにもそんな経験はありませんか?

 

そして、ただ時だけがどんどん過ぎていく…

 

おそらく、多くの人が
このような思いを持ったことがあるではないでしょうか?

 

すぐに動ける人、なかなか動けない人

 

先日、ある友人と話していたのですが、
「これだ!」と思ったら突き進める人がいます。

 

本当に心から尊敬します^^

 

いま、私のまわりにも3人くらいいます。

 

「これだ!」と思ったら
まっしぐらに突き進んで

バタン!と派手に転び、血まみれになって
それでも、すくっと立ち上がって
また走り続ける人^^;

 

こういう人を見ていると、面白い!
こういう人たち、大好きです♪

 

でも、残念ながら
自分にはあまりない資質です…

 

人が動こうとしたときに

  • やらない理由
  • できない理由

は、たくさんあります。

 

本当に人それぞれ。

 

ただ、自分でも分かっているのですが
それらの「理由」は、
ほとんど理由になっていません。

 

それが「理由」だと思ってしまう気持ちは
本当によくわかるけれど、、、

本当は、
やらない理由にはならない。
できない理由にはならない。

 

いくつかある、そんな「理由」の中の一つに、

「いまさら無理」
「もうこの歳では、、、」
「もう遅いでしょ」

なんてものがあります。

 

まあまあ使いやすい、
ポピュラーな言い訳ですね!

 

あなたも使ったことありませんか?

 

無意識でいるとついつい
使ってしまいがちです。

 

でも、ちょっとまわりを
見渡してみただけでも、
自分より年上で始めている人も
たくさんいることに気づくと思います。

 

ということは、、、
そう、たんなる”言い訳”なんですね。

 

とは言っても、

「そんなことはわかってるんだけど、、、」

となると思いますので、

そんなあなたに、
今日は2つの言葉、お話を紹介します。

 

ちょっと前に、ネット上でたまたま見つけた言葉、お話です。
今日は、これをあなたにもシェアしたいと思います。

 

今すぐ動き出せるようになる「ひと言」

 

これは、海外の一般の人が
投稿した言葉、お話です。

別に、どこかの偉い先生の言葉でも
山ごもりして毎日瞑想を積んで
悟りを開いた人の言葉でもありません。

 

そこら辺にいる、
フツーの人の経験から来た言葉です。

 

「だったら、自分でも!」
と思いやすいですよね?

 

わたし自身、
忘れないようにEvernoteにメモしておきましたが、
やはりたまに見ないと忘れてしまいます。

 

そして、ついつい、
やらない理由を言いそうになります。

 

ですので、あなたも、
今日読んだだけで満足せずに、ノートや手帳に書く、
スマホにコピーしておくなどして、
時折見て思い出してくださいね。

 

繰り返すことで、
潜在意識にインストールされていきます。

 

そして、
「やらない理由」が湧いてきそうになった時に、
自然とその言葉を打ち消してくれます。

 

さて、それでは
2つのうちの1つ目です。

これは短いです。ひとこと。

 

「来年になって振り返ったとき、
きっと今日始めていたらよかったと思うよ」

 

同感です!!

 

あなたも、
やろうと思ったけどやらずにいて、
しばらく経ってから

「あ~、あの時始めていれば…」
と悔やんだことはありませんか?

 

趣味でも、勉強でも、習い事でも、
仕事でも、人間関係でも。

 

似たような言葉で、有名なものに

「今日が残りの人生で一番若い日」

 

というのがありますが、
それよりもわたしには響きました。

 

「よし、やるぞ!」と
やる気が湧いてきませんか?

 

 

やるかどうか迷ったときにおすすめのストーリー

 

そして、2つ目です。

こちらはちょっとしたストーリーになっています。

 

38歳のときに、X線撮影(レントゲン)の
短期大学士のコースを取得するか悩んでいました。

 

そこで、友人に

「始めるには歳が行き過ぎて、
    学位を取れたころには40歳になっている」

と、やめようかと思っていると話します。

 

すると友人からはこんな言葉が返ってきました。

「それをしなくてもやっぱり40歳になるんだ。
そして学位なしの40歳だ」

 

今、60歳になったが、その学位は
「まともな生活を送る」と「苦しい毎日を送る」
違いを生み出した。

 

いかがでしょうか?

 

これらの言葉に
解説を添えるなんて野暮なので、
ぜひこれらの言葉を何度も読んで
その余韻を味わってください。

 

あなたの潜在意識が
何かを感じているはず。

 

そして、もし気に入ったようでしたら、
最初にもお話したように、

たまに見なおして、自分の潜在意識にまで
インストールしてください。

 

「いまさら無理」
「もうこの歳では、、、」
「もう遅いでしょ」

という「言い訳」に負けずに、
あなたがやりたいことを人生で実現できます。

 

 

やりたいことをやる人生と、
やりたいことをあきらめる人生

これからは、どちらを選択し続けていきますか?

 

今日の話が、
あなたの人生を進めるきっかけになったら
うれしいです♪

63歳まで人生をムダにしない方法

2019年6月25日

人生はいつでも再スタートできる

2019年6月21日

 

P.S.
あなたもブレイクスルーの仕組みを理解して
自分らしくゆるやかにブレイクスルーしたくありませんか?

ゆるやかブレイクスルー・メソッドを体系的に学べる
こちらの無料メール講座がオススメです。


ゆるやかブレイクスルー
7ステップ無料講座

1300人以上のセッション経験からわかった「がんばり続けても変われなかった人」が、生まれ変われた秘密とは?

たった90日で無理せず自分らしく、次々と夢や目標を叶えられるブレイクスルー体質に生まれ変わる!

今だけ無料で公開中!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

頑張り続けても変われなかった方が、自分らしくゆるやかにブレイクスルーしていくお手伝いをしています。 これまで、1200人以上の方にセッションを提供。 元外資コンサルのコーチ&潜在意識ヒーラー。 少林寺拳法3段。