もう「できない」と言えなくなりますよ

こんにちは♪

頑張っても変われなかった方のための
ゆるやかブレイクスルーコーチ伊藤勝彦です。

 

あなたは何か新しいことをやろうとしたとき、
「できない」「無理だ」「難しい」
なんて思いが湧いてくることはありませんか?


もし、そんな思いが
無意識に湧いてきているとしたら、
その「新しいこと」に取り組もうという
気持ちはどうなるでしょう…

 

そして、その結果は、、、

 

無意識の自動思考に騙されるな!

 

わたしたちの日常の生活では、
ほとんどのことが無意識で行われています。

 

歯磨きもトイレも、食事も
心臓を動かしたり、消化・吸収も
車の運転などもほぼ無意識にできますよね。

 

無意識でできる、ということは
省エネという意味ではとてもありがたいことです。

すべてのことを意識的に行えると
「いまここに生きている」
ということになり、ある意味では理想的。

 

でも、残念ながら普通の生活をしていると
そうも言ってられないこともありますよね^^;

ですので、
わたしたちの日常のほとんどは
「無意識」に行われています。

これは、わたしたちの思考も同じ。

 


何か新しいことをやろうとした時に
「できない」「無理だ」「難しい」
なんて思ってしまうのも
ほぼほぼ無意識の思考。

 

無意識的の”自動思考です。

 

そして、自動思考が習慣になっていると、
「できない」「無理だ」「難しい」
ということを信じてしまうんですね(>_<)

 

でも、初めてやることなのに
「できない」「無理だ」「難しい」
というのは本当でしょうか?

絶対に本当だと言い切れるでしょうか?
まだやってもないのに^^;

 

こうやって意識的に、あらためて考えてみると

「あ、まあ、たしかに・・・」
「怪しいかも・・・」

思いこみのスキをつけます。

 

自動思考の弊害とは?

 

でも、ふだん、無意識でいると
「できない」「無理だ」「難しい」
というのが真実だと思ってしまいます。

 

その結果、

新しいチャレンジはしない」
という選択をしてしまったり

行動したとしても、
かなりの気が重い状態でやるので、
なかなかうまくいかない

なんてことになってしまうんですね。

 

 

あなたもそんな経験ありませんか?

 


だとしたら、

「できない」「無理だ」「難しい」
という思いは、あまり役には立たなそうですね。

 

多くの場合、ウソであるとさえ言えるでしょう。

役に立つとすれば、

  • 新たなチャレンジをしない
  • 変化を起こさない

言い訳ができ、現状維持できて安心できるくらい。

 

でも、長期的に考えると、現状維持さえも、、、
ということになりますよね。

さらに、本当はその変化を望んでいるのだとしたら?

そう。

 

無意識的に自動的に湧き起こってくる
「できない」「無理だ」「難しい」
という思考(思いこみ)に
ダマサれている場合じゃないですよね!!

 

もう、「できない」と言えなくなってしまう、ある言葉

 

そこで、今日はある名言を紹介します。

 

以前、わたしもこの言葉を知った時に、

「たしかに!!」

と、思いこみが論破される
気持ち良い経験をしました。

 

この言葉は、新幹線の開発に携わった
島秀雄さんの言葉です。

 

その言葉とは、、

「できない」と言うより、
「できる」と言う方がやさしい。

 

なぜなら「できない」と言うためには、
何千何百とある方法論の全てを
「できない」と証明しなければならない。

 

しかし、「できる」と言うためには、
数々ある方法の中からたった一つだけ
「できる」と証明すればいいからである。

 

というもの。

 

この言葉を知ったときには
「これは、カンタンに『できない』なんて言えないな…」
と思いましたね。

 

「え、できない? またまた~ 証明して!」
みたいな感じになりました。


福島正伸さんの言葉で言えば、
「方法は100万通りある」
ということです。

 

すべてを試した上で、それでできなかったなら
「できない」ことが証明され、認定されます。

 

でも、、、


いろんな方法を試しているうちに
”できてしまいそう”です^^;

 

「できない」ことの証明は
残念ながら失敗に終わるでしょう。

 

そう、「できない」は思いこみだったんですね~

ですので、あなたが今後
無意識的に「できない」と感じたら、

「またまた~」
と無意識の自動思考にちゃちゃをいれてあげて
疑ってみてください。

 

自動思考にダマサれて、
無意識に流されていたら
自分の人生・可能性がもったいないですよね。

 

「できない」と感じたのは事実だとしても
「できない」のは事実ではない可能性がかなり高い。

 

そう、ただ「できない」と感じていただけ。

 

何となく湧いてくる自動思考とか、
何となく感じる感覚・気持ち(「できない」という感じ)

に気づき、

無意識な選択(流されているだけ)から
意識的な選択に少しずつ変えていきましょう。

 

8137711_l

 

その小さな選択の積み重ねが、
これまでの無意識的な、習慣的な毎日から
あなたが本当に望んでいる人生に変えていきます。

 

そして、その先に
あなたのブレイクスルーが待っています。

私たちは「意識的に選択する」毎日を生きていきましょう!!

人生が変わり始めますよ♪

 

P.S.
あなたもブレイクスルーの仕組みを理解して
自分らしくゆるやかにブレイクスルーしたくありませんか?

ゆるやかブレイクスルー・メソッドを体系的に学べる
こちらの無料メール講座がオススメです。

 


ゆるやかブレイクスルー
7ステップ無料講座

1300人以上のセッション経験からわかった「がんばり続けても変われなかった人」が、生まれ変われた秘密とは?

たった90日で無理せず自分らしく、次々と夢や目標を叶えられるブレイクスルー体質に生まれ変わる!

今だけ無料で公開中!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

頑張り続けても変われなかった方が、自分らしくゆるやかにブレイクスルーしていくお手伝いをしています。 これまで、1200人以上の方にセッションを提供。 元外資コンサルのコーチ&潜在意識ヒーラー。 少林寺拳法3段。